Welcome to McC
on Web
トップページに戻る

ごあいさつ

このたびは当店McCのホームページにおいでいただき誠にありがとうございます。

初めてビートルズを聴いたのが小学5年生でした。兄貴が買ってきたシングルレコード”PLEASE PLEASE ME”を聴いてもうとりこになりました。 ニューシングルの発表を心待ちにし次から次ぎへとヒットをとばすBEATLESが楽器を持って演奏するのを知ったのはそれから間もなくでした。 翌年映画”ビートルズがやってくるヤアヤアヤア”を見てJOHNのリッケン,GEORGEの12弦,PAULのヘフナーに魅了され ”なんと彼らはかっこいいのだろう””なんとかっこのいいギターなんだろう”と 心を奪われ,いつか彼らの使うギターを手に入れたいと思うようになりました, ところが当時と言えばリッケンバッカー等日本には入ってこず,唯一ヘフナーだけが楽器店のショーケースの中に1本だけかざってある と言う時代でした。 やっとの思いでヘフナーの’67を買ってその音にぞっこん惚れたのもつかのま, ポールのと仕様が随分違っているのに気が付きました そうなると,もうドンズバが欲しく見つけるために東奔西走,コレクターの情報もやたらきき,あれこれあつめて, とうとういっぱしのコレクターになっていました。その間分かったことは”楽器屋の店員は何もしらん” ということでした。年代や仕様の違いまで分からず販売しているのですから,買った方はもっと悲惨です。 そうこうしている間にFAXやインターネットのおかげでダイレクトで海外のディーラーやコレクターから 買うこつを覚え,その価格の差にア然とし、いかに楽器屋は暴利をむさぼっていたのかが よく分かりました。そんなこんなを経験しもう自分でやるしかないと思い,店をオープンすることにしました。 ”品質の良いギターを安く”がマックの信念です。これはこれからも変わらず 貫いてゆくつもりです。ビートルズ関連だけでなくVINTAGEと呼ばれるギターには その作られた年代や職人の息吹がそのまま伝わります。ぜひマックへお問い合わせください, 買って良かったと思っていただけるギターしか販売しません。 これは素人時代の苦い経験からいえることなのです ギターを買う側にたって考えているマックだから出来ることなのです 是非お問い合わせください お待ちしております

OLD & VINTAGE GUITAR SHOP McCMAKOTO TANAKA
トップページに戻る