EVENTS
(2000年8月27日更新)
トップページに戻る


EVENT REPORT!!
第11回 THE BEATLES COPY BAND CONCERT (8/27 SUN)
(各バンドの写真をクリックするとLIVEの模様を拡大表示します)

こんなにエキサイティングな大会ははじめてだった。客もバンドもおおはしゃぎ。とにかく熱気ムンムンの一日でした。リポートご覧ください。

開演前 開演前
この日は残暑チョー厳しかった。
お客の額には汗のような滝が,、、じゃなかった滝のような汗が,、、どうもどうもお待たせいたしました。いつもいつも申し訳ない気持ちでいっぱいです。
ホンマはそんなこと思うてないやろってか?,、、イヤッ,、ものすごいこと言わはるん(誰がここで雁の助やれっちゅうてん,、、えらいすんまへん!!)
THE CRY BABIES 1 THE CRY BABIES
初期、中期、後期、とかけ足で演奏してきた彼らだが今回は初心に戻りアルバム"PLEASE PLEASE ME"から活きのいいのを演奏してくれた。特にJOHNのハーモニカが雰囲気でててすごくのった。
やっぱタイトなサウンドはいつ聴いてもいいよねえ
演奏曲1I SAW HER STANDING THERE 2 MISERY 3 CHAINS 4 BOYS 5 ASK ME WHY 6 PLEASE PLEASE ME 7 LOVE ME DO 8 P.S.I LOVE YOU 9 THERE'S A PLACE 10 TWIST AND SHOUT (ENCORE)THANK YOU GIRL
THE APPLE 2 THE APPLE
3人でビートルズをやると言うのでどうなるのか心配したが,急遽2週間前にキーボードの助っ人を頼んだとか,それが随分と幸をなし音の厚みができて,聴いていて心地よかった。ヴォーカルもよく声が通っていて,若いのに感心感心というところか?!惜しむらくは曲と曲の間が長すぎてちょっとダレてしまった。今後の課題であろう。
演奏曲 1 TELL ME WHY 2 EVERYBODY'S GOT SOMETHING TO HIDE EXCEPT ME AND MY MONKEY 3 HEY BULLDOG 4 YOU'VE REALLY GOT A HOLD ON ME 5 MONEY 6 REVOLUTION 7 LET IT BE
THE POOR BOYS 3 THE POOR BOYS
喫茶店"MIU"の常連客がJOHN役のこのバンド,2ケ月前にMONTHLY LIVEに出て貰いその手の内はよく分かっていた。でも当日予定演奏曲を一新したのは驚き。
10年のキャリアがものを言ったか?!
サウンドはゴキゲンだった。当時の雰囲気を持っていた。でも残念なのはJOHNがストラトを持って出ていたことだった。これってどうもなじめないんだよねえ,、、
演奏曲 1 IT WON'T BE LONG 2 ONE AFTER 909 3 NOWHERE MAN 4 HELLO GOODBYE 5 LADY MADONNA 6 MAYBE I'M AMAZED 7 EVERYBODY'S GOT SOMETHING TO HIDE EXCEPT ME AND MY MONKEY 8 JONNY B GOOD
REMEMBER 4 REMEMBER
スーツも楽器もビシッときめて黙々と演奏してた。初期の有名どころのオンパレードだった。
月1で神戸のライブハウス"BIG WAVE”に出演してるって。是非見に行ってやってくださいね。
演奏曲 1 MR.MOON LIGHT 2 DEVIL IN HER HEART 3 ALL MY LOVING 4 TELL ME WHY 5 DON'T BOTHER ME 6 PLEASE MR. POSTMAN 7 YOU'VE REALLY GOT A HOLD ON ME 8 TWIST AND SHOUT 9 I SAW HER STANDING THERE 10 ROLL OVER BEETHOVEN
THE SCRAMBLED EGG 5 THE SCRAMBLED EGG
今回はお得意のBBCヴァージョンから軽快な曲ばかりを集めて演奏してくれた。
今までにないすごいノリのよさはどこからきたのか?
もうアマチュアの域を越えたか?!
とにかくMCも慣れていてグイグイひっぱってくれる。
ファンの女の子もたくさん見に来ていてサスガ!!と言う感じ
演奏曲1 SOME OTHER GUY 2 I'M GONNA SIT RIGHT DOWN AND CRY (OVER YOU) 3 I GOT A WOMAN 4 HIPPY HIPPY SHAKE 5 YOUNG BLOOD 6 SOLDIER OF LOVE 7 BABY IT'S YOU 8 I JUST DON'T UNDERSTAND 9 SWEET LITTLE SIXTEEN 10 SLOW DOWN (ENCORE)LEAVE MY KITTEN ALONE
THE BATTERS 6 THE BATTERS
このバンドのGEORGEはビートルズについてはすごく博学だ
情報量も多く,しかも早い。さらに驚きは弦の一本までこだわりサウンドを作っている事だ。
このバンドの特筆すべきはよけいなオカズを全く入れないところである
腕が良くなると決まってオカズを入れたがる連中が多い中,彼らは純粋にビートルズを再現してくれた。後進のいい勉強になったに違いない
演奏曲 1 SHE LOVES YOU 2 FROM ME TO YOU 3 I'M HAPPY JUST TO DANCE WITH YOU 4 BABY'S IN BLACK 5 I FEEL FINE 6 AND I LOVE HER 7 SLOW DOWN 8 EVERBODY'S TRYING TO BE MY BABY 9 I SAW HER ATANDING THERE 10 I WANT TO HOLD YOUR HAND (ENCORE)DAY TRIPPER
THE SESSIONS 7 THE SESSIONS
ネットで知り合いできたバンドとしてその筋ではあまりにも有名な彼ら,今回は女性のドラマーが加入して心機一転,本番当日もスタジオに入り練習してきたと言うから気合いの入れ方が違ってた。
いつも通りマニアックな内容には驚きと言うよりあきれてしまう
あの難しい3声の"YES IT IS"をアンソロジーヴァージョンでやるに始まり最後はラトルズまで登場するにあたってはもう脱帽の域を通り越して脱力感に浸ることしきり,,,OH,NO!!
演奏曲 1 TELL ME WHY 2 I DON'T WANT TO SPOIL THE PARTY 3 KANSAS CITY-HEY,HEY,HEY,HEY 4 ROLL OVER BEETHOVEN 5 LEAVE MY KITTEN ALONE 6 I'LL FOLLOW THE SUN 7 YES IT IS 8 ALL MY LOVING-HOLD MY HAND 9 KOMM,GIB,MIR DEINE HAND 10 PLEASE PLEASE ME (ENCORE) HEY JUDE
ending フィナーレ
最後は恒例の全員で歌う"HEY JUDE"でした。その前にセッションズのドラマー”きゃんでぃ”とベースの”あーる”さんの結婚おめでとうのお祝いがありみんなで祝福!!アットホームなマックのコンサートにふさわしくとっても幸せを感じさせてくれました
末長くお幸せに!!
さてさてどうもどうも有り難うございました。長い時間おつきあいいただきホント感謝してます
次回は2月です。もう3バンドが出たいっていってくれてます。是非はやめに応募なさってください。よろしくお願いいたします。最後に家につれてかえりたいほどすばらしい観客の皆様,7バンドのメンバー,司会の藤田さん、木下さん,どうも有り難うございました。今後もMcCをよろしくお願いいたします。(AUG.27.2000)

▲EVENTSに戻る▲
トップページに戻る