EVENTS
トップページに戻る

EVENT REPORT!!
第2回サマーセッション(7/30SUN)
(各バンドの写真をクリックするとLIVEの模様を拡大表示します)

この日は暑かったねえ、うだるような暑さとはよく言ったもんだ
暑い夏をぶっとばそうと言うことではじめたこのイベントだが今回も恐ろしく熱いバンドが集まってくれた
これだけレベルの高いコピーバンドを集めるのは至難の業だと思ってる

レポートご覧ください

ハモスフォルテン 1 ハモスフォルテン
今回出演してくれた8バンド中唯一のインストバンドだ
しかもプログレ
クラシックからJAZZまで、彼らの手にかかると摩訶不思議なサウンドに早がわり
しかしいつ聴いてもカノンは絶品だねえ
MAGICAL FORCE 2 MAGICAL FORCE
前回に引き続き2回目の出演となった彼ら
カリスマギターリストとはよく言ったもんだ
早弾きからバラードまでよくぞそこまでやるかーと言うくらい滑らかな指使いは見とれてしまう
ドラムとベースはまったく乱れないリズムをキープするし、ヴォーカルは恐ろしくハイトーンが出る
恐るべしバンドと言えるだろう
ハシモトリークルー 3 ハシモトリークルー
昨年はトリをとってくれた彼ら
トリは胃が痛くなるから早目の出番をと言うことで3番目に登場してもらった
パンチのあるドラムにパワフルなヴォーカル
さらに恐ろしくバカテクのベーシストが演奏を盛り上げる
さらに彼女はルックスがいいからビジュアル的にもハードロックをかもし出す
しかし迫力あったねえ
ザ・タンジェリン 4 ザ・タンジェリン
ツェッペリンのコピーバンドだ
いきなりコスプレでビビらせてくれる彼ら
ルックスは派手だがサウンドは緻密だ
ツェッペリンの味を出していたねえ、天国への階段は実に良く出来てたねえ
THE BEAT NOISE 5 THE BEAT NOISE
ビートルズのコピーバンドとしては関西では有名すぎるほどになった彼ら
定期的にライブハウスで演奏してるからか?ステージ慣れしてるから音のバランスがすこぶるいいい
だから大音響でもきれいに聴こえるねえ
E*BAND 6 E*BAND
エルビスプレスリーのコピーを得意とするバンドだ
今回はブラスを連れてきた
ペットとサックスが入るだけで奥の深いサウンドが得られるんだねえ
エルビスオンステージあたりからノリのいい曲をやってくれました
感激ものだった
ハーキュリーズ 7 ハーキュリーズ
マックのイベント始まって以来初のグループサウンズの登場だ
なつかしい曲を何曲もやってくれた
あのころはあこがれましたねえ
いつ聴いてもノリますねえ
グループサウンズよ永遠なれ!!
APPLE STAR 7 APPLE STAR
女性ヴォーカル二人に男性ヴォーカル一人、ギターにベースにドラムにキーボードと大所帯でオールディズをやる彼ら
とにかく音が分厚いので聴きやすい
さらにファンキーなサウンドはもう踊らないと始まらなくなってしまう
オールディズ、、、いいですねえ
女の子たちもかわいかったねえ、、、オホホホホ
大阪ツェッペリン 8 大阪ツェッペリン
今回はボンゾと同じラディックのドラムセットを持ってきた
さらにマーシャルのワイヤードも持ってきた
すごく気合が入ってたねえ
サウンドはもう申し上げるまでも無くツェッペリンそのものだが
26インチのベードラの迫力のあること
さらにマーシャルは店の隅まで突きささるかのように音が伸びる
いやはやまさにツェッペリンを堪能しましたなあ(JUL,30,2006)


▲EVENTSに戻る▲
トップページに戻る