EVENTS
トップページに戻る

EVENT REPORT!!
第3回サマーセッション(7/29SUN)
(各バンドの写真をクリックするとLIVEの模様を拡大表示します)

夏は暑いものだと分かっていても、やはり二言目には暑いねえを繰り返し言ってしまう
でもサウンドは熱いほどがいいねえ
今回集まってくれたバンドはどのバンドも熱かったねえ、触るとやけどしそうだった
素晴らしく熱いセッションだったねえ
レポートご覧ください

HARD RAIN 1 HARD RAIN
エリッククラプトンとジミヘンをお得意とするバンドだ
ツインのリードギターは迫力あったねえ
ジミヘンデビュー40周年と言うことでLITTLE WINGをやってくれた
クラプトン関連ではGENTLY WEEPSを
素晴らしいアレンジだったねえ
MAGICAL FORCE 2MAGICAL FORCE
カリスマギターリストの再登場だ
スローなバラードから早弾きまで、全く音がぶれないもんねえ
一音ずつはっきり聴き取れるから恐ろしい
トップでジャニスのMOVE OVERを持ってきた、すごいパワフルな歌いっぷり、ハードなバンドだねえ
さらになつかしのグランドファンクのHEAT BREAKERも持ってきた
懐かしくって涙が出ちゃったねえ、あれは随分昔大阪球場まで見に行ったちゅうねん、雨だったねえ
さてさて最後はアンコールがかかり、いつものブラックサバスで終了
いやはやすごかった
THE FIVE DISTANTS 3 THE FIVE DISTANTS
アカペラでドゥーワップだから、楽器が無くってもリズムがある
5人だからすごく耳が良くないとハモれないもんねえ
彼らはどんな耳をしてるんだろう、難しい7THだけでなく6TH9もへっちゃらだもんねえ
曲の最後まで音程が乱れることなく、しっかりしたヴォーカルは抜群だったねえ
LOUD MEN 4 LOUD MEN
日本のハードロックシーンを引っ張り続けるラウドネスのコピーバンドだ
とにかくバンド名のとおりやかましくってやかましくって、けたたましくって
でもそれがいい!!と言うフェチの女の子がたくさん集まってきたのには正直びっくりした
うるさすぎるのも極めればまさにそこには愛があるんですね
ハモスフォルテン 5 ハモスフォルテン
ご存知インストでプログレ
昨年はギターの弦が切れると言うアクシデントがあって随分ステージ上、間が空いてしまったけど、今回は異常に気合が入っていたのでびっくりした
遠くは岐阜あたりから応援に来てくれたお客もあったのでとの後日談を聞いたが、しかしおいらの知る限りナンバーワンの出来だったねえ
ピェール 6 ピェール
いつもはPAPA40sのバンド名で知られていた彼ら
メンバーが少し替わったので今回はこの名前になったとか
神戸を中心に活動を続ける彼らだが、選曲の良さは抜群だ
サウンドがきれいでパンチのある、みんなが気持ちよく乗れる曲を披露してくれる
さらにMCの面白いこと
漫談を聞いてる様におかしいおしゃべりは彼らの隠し味なのである
ハーキュリーズ 7 ハーキュリーズ
大阪で唯一無比のグループサウンズのコピーバンドの彼ら
3人で難しい曲を難なくやり遂げる
さらに良く知ってる曲のオンパレード
ブルーコメッツありテンプターズありタイガースあり、モップスもやってくれた
最後はスパイダースでしめてくれた
おもわずステージ前で踊りだしたのはおいらだけじゃあなかったねえ
みんな踊り狂ってたねえ
いやーなつかしくって、もう我を忘れてしまいました
ほんとに楽しかったねえ(JULY,29,07)

▲EVENTSに戻る▲
トップページに戻る